| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しんこちゃん受診

今日は 久しぶりにしんこちゃんを病院に連れていきました。

昨日は まったく体調に変化はなかったのです。
夜勤だったので 夜中の12時すぎに出勤したわけですが 
その時も いつもの猫ベットで丸まっていた。

おしっこも うんちも いつもと同じだったし
活動ぶりも これといって変化もなかったんですよ。

今日は私、仕事を朝9時で終えて 美容室に寄って 昼すぎに帰宅しました。
そしたら ダンナが「朝からしんちゃんの様子がおかしい」と言うんですね。

聞くと、まず朝にたったひとくちだけフードを食べて それきり食べないと。
でも それは普段でもあるんですよね。
寝てばっかの日もあって 朝ちょこっと活動したら そのまま何時間も寝て 
夕方やっと姿見せるって日もあるんで。

それだけなら 様子見てもいいんじゃ・・・と思ったのですが
行動もなんか変だと。

抱っこした時に いやーーーー!っていう拒否反応がすごく強かった。
まるで どこか痛いのかと思うようだったとか。

さらに 歩き方がいつもと違って すごくゆっくりで
しかも すごく警戒してるかのように 這うように?低い体勢で歩いていたと。

それを聞いた時、布団にこもって寝ていたので のぞいてみると
顔つきを見る限りでは いつもとさほど変わりなく見えたのです。

でもその後 布団から出てきて 居間に登場した時に
確かにダンナが言うように 歩き方が変だった。

それから 決定的に心配になったのは ソファの裏に隠れて ずっと出てこないことでした。
よく鬼ごっこして逃げ込んだりすることはあったけども すぐ出てきたんですね。
あとは 病院に連れていこうとした時 そこに隠れたりもしました。

今日は 病院に行こうと決める前から ひきこもってしまったので
ただごとではないなあと思ったのでした。

先に動物病院に電話をして こんな風なんですが・・・とお伝えし
時間予約をして 連れていきました。

まず診察室に入ったら体重測定。4.65キログラムで 前とほぼ同じくらい。
なんと!しんこちゃん 久々の病院に超ビビったみたいで ケージの中で失禁しちゃいました。
前回の受診が 平成20年でしたので 本当に久しぶりでね。

触診してもらった限りでは おなかも張ってないし 異常はなさそう。
ただ お口を見てもらったら 歯がだいぶ悪くなってますとのこと。
もうすでに 何本かは抜けてしまってるって。そうだったかー

歯が抜けたところがあるなんて思ってもみなかったけど
歯茎赤いところがあるし ある程度覚悟はしていたところでした・・・

その後 健康診断を兼ねて 採血してもらいました。
高齢なので 腎不全がとても気になるところでしたが 何も異常所見はなし。
年を考えたら むしろ立派な結果ですね。とほめられたー

肝機能も全然問題ないそうな。

となれば 何が問題なのか・・・となりますけど 今の時点でははっきり断定できない、、、
ということです。今後の様子を見て どこかが痛そうとか ここが明らかにおかしいとか
もし気がつくようだったら また受診を。ということになりました。

うむむーーー どうしたんだろうねえ。
ただ、検査してもらった結果には異常がなかったことは 安心材料となりました。

帰宅後は またソファの裏にひきこもり。
まあ 診察の緊張と疲れもあるだろうからと しばらくそっとしておきました。

で、私も夜勤明けだし 少し布団で寝ることにしたのですが
少したつと しんこちゃんがやってきて 前によくしていたように
足の上に丸くなって 一緒に寝てくれました。
これもまた ちょっと安心したなー

夜ごはんの時に私は起きたんだけど しんこちゃんはそのまま布団に居残り。
その後もなかなか出てこないから ここはかつおぶし作戦で釣ってみることに。
布団にいるしんこちゃんに見せて においもかがせてみた。

作戦成功で ちょこっとしたら居間に登場です。
ご褒美に ごはんの上にひとつまみだけかつおぶしをトッピングしてみた。
これがよかったのか 朝から一口しか食べてなかったのが むしゃむしゃ食べてくれました。

その後もちょこちょこ食べ 水も飲んだし まずは安心です。
明日以降もどんな具合か 密な観察を続けてみましょうと思っております。

| 猫通院記録 | 23:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しんちゃん無事帰宅

しんちゃん 無事歯科治療を終えて 帰宅しました。は~よかったです~~~
まだ麻酔の余韻があるようで 目がうつろです。。。




動きもやはり緩慢ですが 今日はしょうがないでしょうね。
具合悪そうなら すぐ連絡して下さいといわれましたが そんなことはなさそうです。

dentalcarego2.jpg


夕方5時少し前に動物病院に電話をしましたら お迎えOKとのこと。
さっそく病院へ。
診察室で 先生からお話を伺いました。
今回の治療で かなりきれいになったそうですわ。
抜歯をすることはなく済んで それもよかった。

≫ Read More

| 猫通院記録 | 19:45 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の歯科治療

今日は しんちゃんの歯科治療の日です。
先日予約を入れて 11時すぎに病院に連れていきました。
あとは夕方麻酔が覚めてきた頃に お迎えに行く予定です。

実は 数日前から緊張してしまって・・・
麻酔が覚めないってことはないよなあ・・・とか
歯が全部なくなるってことはないよなあ・・・とか
いろいろな不安が押し寄せてきてしまいまして。

何も知らずに のんびりくつろいでいるしんちゃんを見ていると
また怖い思いさせてしまうなあ・・・ かわいそうだなあ・・・
なんてことも考えたりして やや情緒不安定ぎみだったり。

そんな調子でいるのを どうやらしんちゃんに察知されたようです。
顔とか態度に緊張してるのが 出ちゃってたんでしょうな。
いざ病院に行く時になったら しんちゃんも緊張の面持ちになってきちゃって 
だいぶ逃げられてしまいました。

車に乗ってからも こないだみたいに怖いところに行くんだ・・・ってわかってしまったのか 
なお~ん なお~んって ずっと泣きっぱなしでしたね。

病院では まず体重を測定。
数日前は 4.4kgでしたが 昨晩から絶飲食中のためか 今日は4.3kgです。
さらに 血圧を安定させるという注射をしてもらいました。
筋肉注射でかなり痛いので 暴れないようしっかりおさえて下さいと。
しんちゃん ビビリ屋さんだから どんだけ怖がるか~って思ったけど
予想外におりこうさんで うんにゃ~って小声出したくらいで終わりました。

後は 病院におまかせするしかありません。

帰宅時間は 麻酔の覚め具合によるので 夕方一度確認の電話を入れて下さいとのことでした。
4時頃 電話してみようと思います。

今晩も絶飲食が続くので 脱水にならないよう点滴をしておいてくれるそうです。
帰宅したら よくがんばったね~って めいっぱい褒めちぎって いたわってあげたいと思います。
続きはまたのちほど。

 

| 猫通院記録 | 13:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |