2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慎吾38才

本日慎吾誕生日~ 38才になるそうな。めでたいなー
振り返ってみると 慎担となったあの日から 早いもので16年。
当時まだ20代前半だった若き慎吾も めっきり貫禄ついたもんだよね。
けして体だけではないのよ。言うまでもないことだけどさ。

最新のテレビ誌あれこれ立ち読みした中で とても印象に残ってるのが
コンサートの構成するのに すごーく間を大事にしてると。
曲と曲の合間を 1秒単位で調整してるような話をしていたんだな。
長くても 間が抜けるし 逆に早すぎても余韻を味わうことができないしって。
その都度調整してるみたいだね。
中居くんも同じようなことを考えるらしく それを中居イズムと表現してた。

確かに ここ最近はその中居イズムは完成されてるんだなーと思う。
いつの時だったか忘れてしまったけど なんか間が長いのかしっくりこないような、、、
と思ったコンサートがあったのよ。全部じゃなくて 一部だったと思うんだけどね。
そうやって微調整しながら いい具合に完成させてくれてたんだなと感激。

去年の暮れに購入した新車。慎吾の誕生日にちなんだナンバーにしたよー
ってそんな慎担は 全国に大勢いらっさることと思いますが。
これからの慎吾もSMAPも とっても楽しみだ。
ずっとついていくことでしょう。
スポンサーサイト

| SMAP | 00:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健ラヂ

ラジオ話ついでに 三宅健たんのラジオも聴いてます。
先日の放送で 中居くんにお年玉をもらった話をしてた。
中居くん恒例の外れ?当たり?のお年玉を紛れ込ませている話。
多分それぞれ1万円づつ入れてるらしいのだが 1人分だけは少ない額にしてるそうだ。
V6の中で それを引き当てたのは なんと健ちゃんなそうでね。
中居くんに「ありがとうございました」って挨拶に行った時に
誰が引いたか聞かれて 三宅ですって報告したVさんたち。
そうかーと中居くんが笑ってたみたいで その光景を想像して喜んでます。
さらに 中居くんはおもしろいこと考えるもんだねーって普通の感じで話してたのがもうよくってよくって。
そもそも中居くんって呼んでたのも なんだかうれしかったにゃー
ジャニーズ事務所のみなさん、先輩のことを「くん」づけで呼ぶってのが定番だけど
ここ最近、2topに関しては 中居さん 木村さんって呼ばれることも増えてきたような。
そんな昨今ながらも 健ちゃんは中居くんって連呼していたのが 密かな喜びだったのにゃー

そもそも今まで 年末にSMAPと一緒になることが全然なかったからさー
とも言ってた。健ちゃんの口からSMAPというワードが出たことも 密かな喜び。
V6も また今年も紅白に出ることになればうれしいなー 
そしてまたSMAPと一緒になって 中居くんからお年玉もらってほしいなー

拓哉さんも ラジオで紅白話をしていて 岡田くんとあれこれ話っこしたそうな。
岡田くんが 拓哉さんに「おすすめのトレーニングがあるんです」とか言ったらしい。
彼(岡田くん)は すごくコアなところまでアンテナを張っているんだなーと思った。
なそうですよ。そんなトークもしちゃったなんて すばらしいでございます。

| 三宅健 | 23:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

財布でいいじゃん

スマさんそれぞれのラジオを聴いてますと 誰かのラジオでこう言ってたよってなことを 別な誰かにリスナーさんが報告してるケースがよくあります。
最近は 中居くんのサムガでこう言ってたよってのを 吾郎ちゃんのストスマに報告してたケースが続きましたね。

ATMでお金おろす時に カードをポケットに入れて準備したのを忘れたっていう中居くんのエピソードに対して、吾郎ちゃんが そこまで準備しなくても 財布でいいじゃん、と言い放っていて 笑えた。
もうひとつ、コンサートで地方に行った時の洗濯ものを、黒っぽいものは黒い袋に 白っぽいのは白い袋に入れて持ち帰るという中居くん。それにも吾郎ちゃんは 別に分ける必要ないじゃんねと言ってた。
一緒に洗ったって そんな色移りしないでしょって。
立て続けに 中居くんの几帳面な行動を 吾郎ちゃんがばっさり否定してたのが おっかしくてたまりませんでした。

しんつよのパワスプには どうでもいい話というコーナーがあるんだけど
これ じわじわくるおもしろさなんだよな。
なんとかして どうでもいいネタを思いついて 投稿したいもんだな。
しんつよが そんなのしらねーよ!と言いたくなるようなネタ。
日々探しているところです。

| SMAP | 23:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大河ドラマ

2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」は 2004年の「新選組!」同様、とても熱心に見た作品であります。
まあ単純に 主演俳優を大好きだという共通点があるんだけどね。

新選組から ちょうど10年たつんだなあ。
それにしても 主演のあり方がまるで違って でもそれはそれでおもしろいのだ。

慎吾は 時代劇の経験もほぼなくて 殺陣なんかもそうだったろうか。
出演者さんとの交流も すごーくすごーく消極的だったよね。
相棒となる山本こーじくんに誘われても いいです、、、って断り続けていたとか。
今もすごく覚えているけど 仕事に対してあまり弱音らしきこと言わない慎吾が
本当につらくてつらくて、、、と言ってたんだよな。
ずっと多忙を極めてきた慎吾がねー としみじみ思った記憶がある。

そして もはや鉄板ネタになりつつあるけど 慎吾の携帯番号を盗んだ山本こーじ。
そこまでいくのに 彼も葛藤やら何やらあったのかもしれないが
よくがんばってくれたよねー 
かたくなに殻に閉じこもっている慎吾を 必死でこじあけようとしたんだね。
そもそもさー 大河の主演なのに そこまで共演者を受け入れないってのは なんなんだー
でもまあ いわばそれほどに手がかかる子だったからこそ 
今もよい関係が続いているってことなのかな。
10年たった今でも 忘年会を続けているわけだしね。
他の番組で共演しても その関係のよさが伺えるし。

それに対して岡田くんというのは まったく違ってて驚いたよー
自分から率先して 共演者さんたちといい関係をもつようにしてたもんね。
さらに乗馬の腕前も時代劇の所作なども かなり上級レベルなわけでね。
そして歴史にも詳しいときたもんだ。
演じた年齢も 岡田くんの方がだいぶ上だし そのあたりも影響するだろうけども。

そんな慎吾も そんな岡田くんも どちらにもしびれますわー

慎吾の時も 岡田くんの時も クランクアップ映像は泣けてしょうがないです。
二人とも 普段はほぼ泣くことないからなー
1年以上の長きにわたり 大役を背負って過ごす日々は 相当なもんだと思わされる。

でも間違いなく お二人の中でかけがえのない経験になっているだろうよね。
役者としても 凄まじく成長をとげる機会にもなったことでしょう。

この先 新選組も官兵衛も 再度見直していきたい作品なのですが
他にもたくさん見直したいあれこれあって いつ見るのさって感じだな。

新選組と官兵衛の時代小説も複数手元にあるんだけど
それもいつか読みたいと思っておるけど いつ読むのさって感じだ。
今でしょ!の精神で ちょこちょこすすめていきたいものです。

| 私的エンタメ話 | 00:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつになく鹿話

年に1~2回かな。ダ・ヴィンチという雑誌を買うことがあります。
1月号は 2014年に話題になった本の特集だったので 久々に買いました。
付録に「別ダ」と称して いろんな漫画家さんの地元ネタを集めたコミック本がついてきた。きっと別マ=別冊マーガレットぶったネーミングだろうかね。

まだ最初のあたりしか読んでませんが その中で 奈良出身の方。
蟹めんまさんという方の作品がとてもインパクトあって 笑ってしまった。
そもそも鹿ってあまり馴染みがないんだけど 
奈良といえば鹿ということくらいはわかる。

どうやら奈良の鹿さんは すごく頭がよいらしいのよ。
そもそもは野生なんだけど 当たり前に市内に出没してるんだね。
写真撮影の相手をしたり 鹿せんべいをもらって食べたり。
青信号で横断歩道渡ったりもするって。驚きーーー

それはまあイメージ通りでもありますんだが
実は ちゃんと地元民と観光客を見分けていて
時々地元民にいじわるして ストレス発散?してるらしいよ。

子供のことを ちょっとこずいてみたり 
持ってるおもちゃを取り上げたりするイラストがあった。
それとか 学校の校庭にいきなりまぎれこんで 生徒たちの関心をひいて
授業の邪魔をするときがあるらしい。
なんだか おもしろいねえーー

さらに 蟹めんまさんが若い頃、深夜に街をうろついてたときに
なんだか馬の足音らしきのが聞こえてくる、、、と思ったら
鹿の大群が それはそれは猛り狂った風に どどどーーって駆け抜けていったそうだ。

賢い奈良の鹿たちも 時々そうやって暴れたくなることがあるんでしょうか。
ということでね。イラストがまたすごかったので あの鹿がそんな大群で???
と、すごく印象に残ってしまった。

でも なかなか想像しずらい光景だなあと思ってたんだけど
偶然にも昨日の夜の番組で 鹿の大群が暴走してる映像が映ったんですよー!
それは奈良の鹿ではなくて 確か山陰?中国地方だった気がするんだけど
橋をみんなで暴走してきて 畑の野菜を荒らしたりと悪さしていくって。

というわけで 暴走の意味合いはちょっと違うけど たまたま漫画で読んですごく頭に残ったことが、次の日には映像で再現されて 自分だけの驚きなんだけど なんかすげー!となった。

突如「鹿」が 私の中で急上昇したここ数日だったというわけです。

| 私的エンタメ話 | 10:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅白の思い出

今年の紅白。SMAPのすばらしさはもちろんのこと。
V6初出場で 楽しさが倍増しました。
いつもなかなかからみのないSMAPとV6ですが 同じ画面にいるだけで感激だけど
並んでいたり やりとりが多少あったりもして さらにうれしかったにゃー

それにしても 「お前の目は フシアナだなー」って 我ながらいっつも思う。
いかに のんべんだらりと眺めているのか。
それよりも ヲタのみなさんの観察眼がすごいというか。

ツイッターとかで みなさんがつぶ落としされる中に 
自分が全然気がつかない名場面があったりするのよね。
V6の出番の時に SMAPもバックにいたわけですが
おわり頃になって 中居くんのそばにいた森田剛くんが 
ペコリ頭を下げるシーンがあるのよ。
中居くんも 応じてちょこっとぺこする。
いやーーー いいねえーーー

岡田くんも 慎吾と吾郎ちゃんの間にはさまって歌っていたし
よかったよかったー

けんたんは ラジオでリスナーにわかるようなポーズをするって約束してて
ちゃんと聴いたのに 当日私はすっかり忘れてて。
つぶ落としで見つけて あーーー!そうだった!と思い出す始末。
こういう時 録画はいいよなー 再確認できるもんね。

岡田くんの「セクシーなゾーンを見つけちゃうぞ」のおかしさは言うまでもなく。
けんたんの「踊らされて」にも 爆笑し。
いい紅白であったなー

後日 雑誌で見かけたんだけど 岡田くんは審査員だった時には
中居くんから お年玉もらえなかったんだって。
今回はもらえたのかなー
TOKIOにもあげたっていうことは 城島くんや山口くんにもあげるんだろか?
そしたら今年は 長野くんや坂本くんにもあげるんだろか?

来年は いのっちが司会したらいいじゃん。
あさイチ当然続いているだろうしさ。
そしてV6も連続出場するっと。ぜひぜひーーー!

| 私的エンタメ話 | 11:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

撮り鉄失敗



撮り鉄だの乗り鉄だのとあるようですが
私は 全然そんなわけではないのです。
ランこちゃんと散歩中に たまたま電車が近づいてまいりました。
お!いい感じに撮れたらラッキーと思ってトライしたものの
こんな風に タイミングがずれてしまったというわけです。

寒い毎日です。早く春が来ないかなー

| わんにゃん | 18:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年おめでとうさんです。



とっくに新しい年が始まってしまった。
新年からなんだか落ち着きのない時間を過ごしているような。
けして忙しいというんではなくて、へんにバタついてる感じがするのにゃ。
よくないねえ。

明日は少しのんびりと過ごしつつ、年賀状も出すことにして、掃除も少しやって、
お楽しみの録画チェックしたりとかできたらいいなあ。

まずは紅白の復習だねー

ところで、ランこちゃんの赤マント、似合いまっしゃろ。
知り合いのお方にいただいたものらしく。
冬の散歩には欠かせなくなってましたね。

先日の散歩コースは、珍しくいつもと反対方向に向かったランこちゃん。
アップダウンの激しいコースで、私の膝はどうなっちゃうのー!と懸念したのだが
意外に大丈夫で よかったす。

なんたかバタバタと迎えた2015年でありましたが
できるだけ平穏に過ごしたいと思うのでした。

年末、岩合さんの猫歩きにフィーバーしたしんこちゃんの姿で
本日はしめたいと思います。



| わんにゃん | 05:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。