PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

氷の華

二夜連続のサスペンスドラマ。おもしろかったです。
昨日夜勤明けで 途中かなり睡魔で中断しつつ なんとか最後まで到達。
ラストが 今ひとつスキっとはいかない感じだったのと
昨日の夜ねぼけていたせいか ドラマ化決定!という文字が見えて
え~~!この続きが連ドラになるの??だから 曖昧な終わり方にしたの?
なんて自分の中で盛り上がっていたんですが
もう一度見直したら 原作本についていたラベルにドラマ化決定と書かれてたんですね。

公式サイトを見てみたら 出演者さんへのインタビュー記事や原作について載ってた。
原作者の名前を見て あまり聞いたことないと思いましたら
今回初作品なのかな?60歳を迎えて 書きたくなったとか。

さらに 自費出版する予定だった会社が直前に倒産してしまい
出版の夢も途絶えてしまうところだったそうな。
それを幻冬舎(だったかな)から出版の運びとなり さらにドラマにもなって
すごい展開ですよねえ。まあ 作品のよさが引き寄せた幸運なんでしょうか。

舘ひろしさんは 渡さんとの共演が久しぶりだし とても充実してたようですね。
舘さんて渡哲也さんのことを語る時 「渡」って呼び捨てにするんですね。
確かスマステの刑事ドラマ特集の時もそうだったし インタンビュー記事でもだったし。

若い頃は かっこよく走ったり バイク乗りながら発砲したりと
かなりのアクションスターぶりでしたが 今となってはずいぶんとしぶいデカを演じるようになって
なんだかあらためて すごいな~と感動してしまいました。
渡さんにしてもそうですけど。

それに加えて ドラマに関係ないけど 最近コーヒーのCMでは
女性に叩かれて うっとりする顔したりとか
ちょっと前のドラマでは 娘と入れ替わってしまう役をやったりとか
新たな顔を見れるようになって おもしろいわ~

って話がそれてしまいましたが。

渡さんに舘さんが 以前「演技なんかするな。お前は最近演技がうまい。」と怒られたことがあるって。
なかなか印象的なお言葉ですな。

おっと、ついつい舘さんメインの話になったけど 主役の米倉さんもよかったですね~
あの役は 米倉さんにぴったりな感じでしたし。

そんなこんなひっくるめて かなり見ごたえあるドラマでした。
原作は ちゃんとすっきり終わっているようなんですけどね・・・

| 私的エンタメ話 | 14:44 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ここみて。。

今思い出した。二日目良い男さん最終回に気をとられ
後半見るのすっかり忘れてましたよ。。
どう終わったのか気になる。。

| らーま | 2008/09/11 11:52 | URL |

らーまさん

あらま~ 後半見忘れてしまいました?
終わり方は ちょっと意味深というか中途半端だったですね。
ラストシーンは 米倉さんのピアノコンサート会場に
舘ひろしさんとともさかりえさんが現れて お互いに負けないぞ・・・?みたいに
火花を散らす感じのシーンで終わりましたね。
その後どうなったのー!?逮捕されたのー!?って
聴きたくなるようでしたわ。

| まきたん | 2008/09/12 00:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT