PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奥中山の三重連


特に意味はないのですが しんちゃんのちょこりん姿をまたしても撮ってしまいました。(^^;)

先日 ランちゃんとプチドライブを兼ねて 遠出したのですが
散歩の前に立ち寄ったところがあります。



病院の近くに ちょっとしたホールがありまして
そこで 「一戸鉄道フェスティバル」というイベントが開催されていたんですね。

全然知らないでいたんだけど 前の日にローカルニュースでちょこっと紹介がありました。

土日の2日間の開催だったようで 土曜日には 奥中山駅にいつもいる看板犬というか
もはや駅長さんだったかな?
マロンちゃんというヨークシャーテリアのかわいこわんちゃんも登場してたんです。

奥中山駅は 実家に行く時 そばを必ず通るので 
いつの日か マロンちゃんに会いたいとは思っておりました。

このイベントで会えるなら それはそれでラッキーなことだわ~とも思って。

残念ながら マロンちゃんは 私が行った時にはいませんでした。
でも いつか駅に行って会いたいですな。

イベントでは 昔懐かしの 国鉄時代のいろんなお写真が展示。
蒸気機関車の写真 模型 制服なども。

やはり一番のメインは 奥中山の三重連の写真と八ミリ映像でしょうか。
写真だけでも 煙のもくもくぶりが もうハンパじゃなくすごかったです。
貴重な八ミリ映像は 水戸の方が提供して下さったとか。
見ごたえありましたね~

三重連というのは 普通は機関車は先頭に1台?で走るんだけど
奥中山というところは 東北本線でも 国道4号線でも 最高地点なので
勾配がきついというわけですな。
いわば峠越えをしなくちゃということでで そうなると1台のパワーでは足りず
さらに2台追加をして 3台でうんしょ!うんしょ!しゅぽぽ~~~!と
中山峠攻略にいどむという感じでしょうか。

その加勢するための2台の機関車は 一戸駅と沼宮内駅で 待機していたようです。
峠を無事攻略した後は 2台の補助機関車は切り離されて また次の出番まで待機。
という流れだったらしいですね。

展示してある写真についた解説によると この三重連というのはめずらしいので
アメリカからもファンが見にくるほどだったそうです。

パンフの写真を私のカメラで撮りました。

nakayamasanjuren.jpg

蒸気機関車が姿を消したのは 昭和43年のことだそうで。
私はその頃2歳ですね。記憶はあまりないかな。

うちの父が その頃は国鉄職員だったので 蒸気機関車に乗って勤務してたんだとか。
そして 家の近くを通る時?だったかに 母に抱っこしてもらって見に行くんだけど
それこそ蒸気がものすごくって 何も見えなくなったとか。

さらに しゅぽぽ~~~っていうあの響きも なんとも言えない郷愁を誘うような音ですが
駅のそばに住んでいる人にしてみれば ものすごく騒音だったらしい・・・というような話も
母たちがしていました。

もうちょっと ゆっくり眺めていたい気がしましたが
ランちゃんを車に待たせていたので そっちも気がかりで
ささっと見て終わってしまいました。

うちの親さんたちも また機会があれば見に行けるといいんですがね~


| 今日のできごと | 17:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

見たかったな~^^

せっかくお友達も誘ってくれたのに、残念だったよ~^^;
土曜日にまたガレージパーティの約束が出来たから、我が家の懐かしい写真でも印刷して飾ろうかな?

土曜日はお休みじゃないんだものね?
きりたんぽ鍋だってよ。

お見舞いにはまだ行ってないかな?

| kimi | 2008/10/08 21:51 | URL |

母さま

きりたんぽ鍋パーティーですか!
おいしそうで ええねえ。
残念ながら 昼の仕事ですわ。。。

遅ればせながら 本日お見舞い行ってきましたよ。
お元気そうでした。
いびきが心配だからとのことで 個室に入ってましたぞ。

| まきたん | 2008/10/09 01:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT