PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はさまった!

台所の棚に しんちゃんがこっそり侵入!



なんてことは絶対無理な高さなのですよ。

最近しんちゃん台所探検が好きみたいで 電子レンジもそうだし
あちこちパトロールをする日々でした。
ダンナが抱っこして台所に連れてきた時、ちょうど↑の戸棚が開いてたんです。
土鍋を入れておく棚なんですけども この日の夕食は鍋だったので場所が開いてた。

しんちゃんが すごく興味深そうな顔していたので?
ダンナが戸棚の中に ちょこんと入れてみたというわけです。
まんざらでもなさそうな雰囲気。

しかし 自力で降りるということも当然無理なので すぐ降ろしました。

090215todana2.jpg

もうちょっと遊びたいのにゃ~

なんて思ったかどうかは わかりません・・・

話変わって 今日の朝の出来事。

う○ち話なので 続きは隠しますね~


背後で トイレの砂をざっざかいている音がしたと思ったら
今度は かちゃかちゃと聞きなれない音がしたんです。

何だ?と思って振り返ったら しんちゃんがお尻を床にこすりつける動作をしてました。
前にも数回見たことがある姿なんですが う○ちのキレが悪かったんでしょうな。
後ろ足を上げて お尻をすりつけて 前足で進むっていうね~
なんとも滑稽な姿なんですよね~
どこの猫さんも たまにこの格好しますかねえ。

前は 留守中にそれをやったみたいで 床にはう○ちをひきづった後が線になって残っていたし
その線の途切れたところに ちょうどう○ちが転がってたんですな。
あの格好やったんだな~って想像つきました。

今日も同じように 床にう○ちの線が残ってたんだけど 残念ながらう○ちはまだ取れてなく。
お尻のそばにまだあった。なのでティッシュですくい取ってあげました。
ところが まだすっきりしなそうな態度なので よく見ると 肛門にもまだ詰まってるんです~
それで 必死でお尻をぺろぺろやってんですねえ。

なめてるより もう1回トイレできばった方がいいんじゃないの?って声かけても
自分なりに思うところがあるのか すぐには行動せず。
あらら~困ったわ・・・と思っていたら その後トイレに入り 無事残りも出し切りました。
それですっきりしたようで いつものように昼寝が始まったというわけです。

ちょっと焦ったけど 貴重な映像でございました。

| わんにゃん | 16:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT