PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慎吾座頭市

さっそく公開日に見て来ました~
(一応 ネタバレはしないで書いたつもりです・・・)

いつも言ってしまいますが どうしてもファン目線なので
客観的には見れてないと思います。
でもどうしても言ってしまいますが 慎吾がとってもよかったです!!

期待してた以上に すばらしい座頭市ぶりだった。
全シーン目をつぶっての演技 手の演技もきめ細やかでねえ。
じっくりと取り組んだらしき殺陣も 素人目線 ファン目線ながら
やはり すごくかっこよかったと思うんです。


それに 脇を固めるベテラン俳優さんたち やはり豪華でしたね。
見ごたえありましたよ。仲代さんにしろ 原田芳雄さんも。
反町くん(吾郎さんも絶賛)や 高岡くんの演技も 印象的でした。

つよぽんが言ってた 不要な回想シーン?ってのは 私にはよくわからんかったなあ。


ただ 私自身が時代劇を見慣れていないせいもあると思うんですけど
ストーリーの把握が今ひとつできない部分があったんです。
説明的なセリフとか ほとんどないですからね。

でも それもパンフレットを帰宅後に読んだら だいぶ理解できました。

殺陣の指導を担当された方が 慎吾のことをすごく評価してくれてて
その記事読んで うれしくてしょうがなかったですな~

それと映画音楽も とってもよかったです。

ついでに いつも買ったことがないキネマ旬報という雑誌も
かっこいい慎吾が表紙だったので 買ってみました。

さすが映画専門誌?なんでしょうかね。深く掘り下げて書いてある気がした。

他の雑誌も 慎吾が出てるのはざっと目を通したんだけど
キネマ旬報の記事が 読み応えがありましたですね。

勝新太郎の座頭市は イメージ映像としてだけ記憶があって
映画はもちろん見たこと無い。ストーリーもよくは知らない。
この雑誌では 勝さんの座頭市の解説もしてあったので それも興味深かった。

残念なことには こちらの映画館は あまりお客さんが入っておらず・・・
午後3時台の回だったんですが なんとも寂しい。でも これからかな。

で、意外にも?なのかどうか 年配の方たちがほとんどでした。
(すでに私もだいぶ中高年の部類なんですが あの中ではかなり若い方でしたん)

おそらく勝新座頭市を見ていた人たちでしょうかね。

映画が終わってから 一緒に見ていたみなさんが
慎吾座頭市をどう見たのか もう気になって気になって・・・

すぐ後ろのおじさんは 終わってすぐに「おもしろかった」と言ってくれて。
うれしい~ ありがとうございます~って気分でした。
いつもながら ついね~ 身内感覚になってしもて。。。

あと映画館を出てからは 夫婦らしきお二人が どうやら映画について語り合っている様子。
何話してるのか聞きたくて その人たちの前をとぼとぼ歩いて 聞き耳たてたんですが
「清四郎くんが・・・・」という言葉だけしか聞き取れなかった・・・。

あらためて 座頭市についての知識が深くなったので
また見たら 絶対感激もひとしおだと思います。

なので すぐまた見に行きたいと思います。

| SMAP | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。