PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつこく座頭市

すいやせん。ここ最近座頭市話に明け暮れて・・・

おとといになりますが 母とダンナを連れて 3回めの座頭市を見てきました。

なんか見るたびに発見があります。

さすがにもう3回めだし 公開からも日がたってきたので 
この先 ネタバレもあります。



あらためて 冒頭部分。座頭市ってタイトルが出るあたりってんですかね。
妻を失って 自分の故郷を目指してひたすら歩くところ、あの音楽とすごくはまって
とても好きになりました。

お地蔵さんがあるところの囲い?を 手の甲を使ってするすると動かしながら確認する。
さらにお地蔵さんがあるのがわかって ここだな・・・と確信するところ。
傾いているお地蔵さんを起こしてあげて。というあたりがいいです。

とにかく 音楽との調和がすんごくよくって。
ほのぼのしたシーンは少なめですが その時に流れる三味線の音とか。

で、クライマックスの方で 百姓から座頭市に変わったところっていうんでしょうか。
声を張り上げて 敵に向かう瞬間がスローになっているところ。見ごたえあります。

声が出せない千という役をしている豊原功補(こうすけと読むのですね。初めて知った)
とのシーンも見ごたえありましたね。
天道とのシーンは 最後のとどめを刺すところは描かれていないので
千とのシーンが 1対1の殺陣としては一番の見せ場になっているのかなとか。

実は1回目に見た時には 千が言葉を話せないという設定であることも
把握できなかったんだな。パンフで知ったという・・・

さらに 天道と島地の二人が初対面の時。
あのお屋敷は 以前は山木組?(劇中には出てこない)のものだったのを
天道がいわば乗っ取ったということになるんでしょうね。
それを島地らに知らしめたというか 島地も悟ったというか。

あのシーンで 天道に手をもがれた人がいましたが
あれきりもういなくなったもんだと思っていたら
ちゃんと後半にも いばりくさって登場したいたんですな~
それも3回見て 初めて確認したっていうね。

とにかく ナレーションとか説明的なセリフとかはなくって
行間を読むとでも言いましょうか。そんな作業が必要なわけでね。
普段楽に見れる作品ばっか見ていた私には
なかなか理解が難しいというのはしょうがなかったかもですね。
でも それだから3回も見たくなったということにもなるし。
ただ慎吾が主役だからこそ見たかなというのはあります。
だとしても 私のように普段時代劇なぞ見る機会もない人たちの中に
慎吾が出てるから・・・ってんで足を運ぶ人が大勢いるわけで。
それはそれで いいことかな~とも思いました。

できれば 座頭市で検索した人が たまたま私の記事にたどり着いたなら
その人が見たくなるような文章を書きたいもんですが
いいです~とか 見ごたえあります~とか 
そんなのしか出てこないのは悲しい・・・

余談ですが 母の記憶が確かならば
父と付き合うようになって 初めて映画館で一緒に見たのが
勝新太郎の座頭市だったかも?とか。

生前 母の記憶が定かでないことも 父はちゃんと覚えていたりもしたので
もし生きていたら確認できたのになあ。ちょっと残念な気もします。
座頭市のことも あれこれ語ってくれたかもしれませんですし。
それも聞いてみたかったですね。

残念ながら 映画としての成績はあまりよくないらしい座頭市。
でも 慎吾の映画をこんなに何回も見たのは初めてです。
まだ見たい気持ちでおります。
せっかく大画面で見れるんだから 可能な限り行ってやるぞー

| SMAP | 12:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

兵隊やくざだった^^;

すいやせん、私の記憶違いでやんした^^;
昭和40年のことでしたから、同じ監督の作品だったようです。
検索したら、座頭市は1974年となってたし、勝新の作品には違いないけど。。。

今の作品は、音楽が良かったね^^

今日、実家に行ったら、姪ちゃんが「ガクト」の追っかけで東京へ行ってきたって!
何でも夢中になれるということは、幸せなんじゃないかの^^

| kimi | 2010/06/13 16:36 | URL | ≫ EDIT

母さま

ふむふむ。座頭市じゃなくて 別な勝新映画でしたか~
監督も一緒なら 似た雰囲気の映画だったのかな。
やくざというタイトルのようだしね。
音楽よかったよね~ CD聞いてみたいかも。

姪ちゃんがガクト!?へ~~ 意外だねえ。
二人ともMちゃんだけど 妹ちゃんは産後だから
もちろんお姉ちゃんの方のMちゃんだね。
興奮してきたべね~ 私もテレビでちょっと見たなあ。

| まきたん | 2010/06/14 21:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。