PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お猫さま?

100616marusin.jpg

最近めっきり夜も暑くなってきました。
こちら地方は まだまだ暑いってほどではないですが
夜寝る時に 厚いふとんでは 汗だくになっていることがあります。
薄い布団に変えようと思いつつ また寒くなるかも・・・と
まだ行動できておりませんでした。

が、とりあえずタオルケットも使いましょってことで
押入れから出してきたわけです。

昨日1日だけ使って たたんで置いといたらば
しんちゃん そのタオルケットの寝心地だいぶ気に入ったらしく
昼も夜も ずーーっと愛用してました。

丸まりぶりも なかなかのもので。(^^)

夜もふけて さ、私も布団に寝ますぞ~と近寄っていったものの
いつもなら しんちゃんどけてくれるのに 昨日の夜は
ずっと居座っておりました。

で、私としても 暑くなってからしんちゃんと並んで寝ることが
めっきり無くなっていたので(最近は別室の青座布団が定番の寝床)
しんちゃんと並んで寝たいしな~ ま、いっか~ このままでと思いまして。
しんちゃんをどかさず 私が布団のはじっこにごろ寝スタイルで寝始めました。

ちょこっとだけのつもりだったんです。
寝心地悪いから きっとすぐ目が覚めるだろう。
そしたら しんちゃんをどかして 自分がいつも通りに寝ようと思ったんです。
でも 気がついたら 朝になっておりました。
しんちゃんは 相変わらず布団の真ん中で 堂々と寝てました。

朝目覚めるまで 布団もかけず まさにごろ寝をしてしまい
さらに 首が寝違えたかのように 違和感もあり。
ちょっと疲れてしまったので その後二度寝開始です。
その頃には しんちゃんどいてくれました。

飼い主の寝床を占領し
まさに「お猫さま」のような夜でした。なんっつって~ (^^;)



| わんにゃん | 18:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT