PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うちの子記念日

12年前の6月1日。しんこちゃんがうちの子になった日です。
そんな記念日に なんとも劇的なことがしんちゃんに!

ってのは ちと大げさだけども。。。

3月に なんとなくどこか具合が悪そうで
しんこちゃんを病院に連れていった日がありました。

診察と血液検査では 特に異常が見当たらず、しばし様子みようとなって
それから特別異変もなく 普通に暮らしていたわけです。

ただ、出窓とかの高い場所にジャンプするのを 躊躇するような仕草があり、
もしかしたら 私らが知らないうちに ジャンプを失敗したことがあったのかな。
という想像をしていました。

で、受診直後のあたりは うーんと うーーんと、、、とでも言うような感じで
出窓をちょくちょく覗き込むような姿が見られたんです。

またジャンプしてみようかな、でも どうしようかな。ちょっと怖いかな・・・
って思ってそうな雰囲気でした。

しかし それもだんだんあきらめたかのように 一切ジャンプはしなくなってました。

それがなぜか1日の夜、前にしていたように シュっと出窓にジャンプしたんです。
でもって 久しぶりの場所なので?かな?タンスの上とか よく滞在していた箱とか
念入りにくんくんとにおいチェックしてたんですな。

その後で くつろぎ場所となっていた衣装ケースの上に かわいくちょこん。





やったねーーー よかったねーーーと 飼い主大喜びです。
本にゃんは どうなのかわかりませなんだが。

でも その日からずっと出窓の箱に入り浸りなんですぞ。

130604hakonaka.jpg


前はこの箱に入るのは 午前中の日当たりがいい時間に限られてたのですが
久々ジャンプを決めてからは 午前午後 さらに夜も何時間も滞在します。

よほど 出窓に来れたのがうれしいのかなーと思ったりもします。

この箱にいる写真 過去にも何枚も撮っているんだけど
そんなこんなあってから またここにいるってことが ひじょーーに喜ばしいので
あえてまた載せたというわけでした。

| わんにゃん | 14:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT