PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

竹中直人さまトークショー



6日の日曜日、江刺市で開催された 「軍師官兵衛プレミアムトークショー」
張り切って行ってまいりました。

言わずと知れた秀吉様役の竹中直人さんと、プロデューサーの勝田夏子さん登場で
田舎に住む視聴者としては、めったにない好機でございました。

官兵衛の岩手ロケは、前半放送部分でほぼ出尽くしたようですが、
竹中さんが以前主演した時の大河秀吉でも、この地にロケに来たそうで、
その時と変わらずきれいな空だと言って下さいましたねえ。

普段テレビなどで見る竹中さんそのもので、真面目トークをしていたかと思えば
いきなりおふざけ入ったりと、魅力的なお方でございました。

いつも岡田くんが出ている雑誌を拾い読みする日々なんですが、
そこからも現場の雰囲気は とてもいい感じと伝わります。
さらに竹中さんの話の具合からも、同様な印象を受けましたねえ。

丹波哲郎の真似っこしあってるって、おかしすぎる。
どっちが先にやりだしたんだろう ?
って、そりゃ竹中さんに決まってるか。

心配ご無用!のアクションは、アドリブだったと言ってたっけかな?
それを見て、若いスタッフもキャストも大喜びでしたーと、プロデューサーさんが教えてくれたっけね。

最後、みなさんからの質問コーナーです。となった時、そんな勇気ある人いるんかなあと、根っからの田舎者な私は心配したけど、まさに、心配ご無用!続々と手が上がって、残念ながら時間切れになるほどの質問多数ぶり。

とにかく、次回の本能寺の変は、相当熱のこもった大作になっているようで、
はよ見たくてたまらん気持ちになったのでございます。

それもそうだが、トークショーの日の放送分の高松城水攻め!
これまた さすがは大河といえるものすごい仕掛けというか、映像。
うおーーーと思いながら見ておりました。

秀吉と官兵衛の全盛期が華々しいだけに、いずれ陰りが出始める展開なのが切ないというか、悲しいというか、、
そんなこんな含め、歴史のロマンなのかもしれませんがね。

最後まで楽しませていただくとしよう。

| 私的エンタメ話 | 09:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT