PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

懐かしのボキャ天

たま~に ついブログのネタにしちゃう懐かしのボキャブラ天国ネタ。
ある日突然に 脳裏に蘇ってくるんですよ。

先日いのっちの話題をしていた時に 奥さん瀬戸朝香だねえ。
そういえば、あさイチに中園ミホさんが出演した時、奥さまのドラマを書いてた話題が出て
エイジ35ですね、といのっちが言ってたねえ、なんて話をしていたら思い出しちゃった。

主題歌は シャ乱Qが歌っていたけど サビのところで 
「ロンリー誰も孤独なのかい」ていうところの歌詞が
ボキャ天では 「老人なのに~子供なのかい」って変わって
映像では ボウリング場で おじいさんが子供の服装でランドセル背負って立ってるんだよ。
これまた 爆笑だったのよねえ。

それと 「ピンクのボキャ天」だったかな。 ちょっとエッチなネタコーナーがあり
シンプルなところで 2作品ほど思い出したのよねー

千昌夫の名曲。北国の春。
歌い出しが 「しらかばー」ですね。
イントロ中 野山の風景らしきのが映ってて 何かと思えば
山の中で行為を終えて 急いで服を着ようとしてるカップルの映像。
そして歌詞が「したばっかー」ってなるというね。
短くて好きだなー

それから ミスチルの名曲。タイトルはなんだっけな?
歌い出しが「とどま~ることをしらな~い」って歌。
映像で とある若い女性が いろんな男性からやらせてと持ち掛けられて
えーーって とりあえず嫌そうな顔はするものの すぐ「ま、いいけど」と承諾しちゃうのよ。
3人くらいからのお誘いを受けた後の歌詞が
「ことわ~ることをしらな~い」って変わるんですよねー 
これまた短くて シンプルで 好きな作品でございました。

まったくもって どうでもいい話だー (^^;)

| 私的エンタメ話 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT