PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつになく鹿話

年に1~2回かな。ダ・ヴィンチという雑誌を買うことがあります。
1月号は 2014年に話題になった本の特集だったので 久々に買いました。
付録に「別ダ」と称して いろんな漫画家さんの地元ネタを集めたコミック本がついてきた。きっと別マ=別冊マーガレットぶったネーミングだろうかね。

まだ最初のあたりしか読んでませんが その中で 奈良出身の方。
蟹めんまさんという方の作品がとてもインパクトあって 笑ってしまった。
そもそも鹿ってあまり馴染みがないんだけど 
奈良といえば鹿ということくらいはわかる。

どうやら奈良の鹿さんは すごく頭がよいらしいのよ。
そもそもは野生なんだけど 当たり前に市内に出没してるんだね。
写真撮影の相手をしたり 鹿せんべいをもらって食べたり。
青信号で横断歩道渡ったりもするって。驚きーーー

それはまあイメージ通りでもありますんだが
実は ちゃんと地元民と観光客を見分けていて
時々地元民にいじわるして ストレス発散?してるらしいよ。

子供のことを ちょっとこずいてみたり 
持ってるおもちゃを取り上げたりするイラストがあった。
それとか 学校の校庭にいきなりまぎれこんで 生徒たちの関心をひいて
授業の邪魔をするときがあるらしい。
なんだか おもしろいねえーー

さらに 蟹めんまさんが若い頃、深夜に街をうろついてたときに
なんだか馬の足音らしきのが聞こえてくる、、、と思ったら
鹿の大群が それはそれは猛り狂った風に どどどーーって駆け抜けていったそうだ。

賢い奈良の鹿たちも 時々そうやって暴れたくなることがあるんでしょうか。
ということでね。イラストがまたすごかったので あの鹿がそんな大群で???
と、すごく印象に残ってしまった。

でも なかなか想像しずらい光景だなあと思ってたんだけど
偶然にも昨日の夜の番組で 鹿の大群が暴走してる映像が映ったんですよー!
それは奈良の鹿ではなくて 確か山陰?中国地方だった気がするんだけど
橋をみんなで暴走してきて 畑の野菜を荒らしたりと悪さしていくって。

というわけで 暴走の意味合いはちょっと違うけど たまたま漫画で読んですごく頭に残ったことが、次の日には映像で再現されて 自分だけの驚きなんだけど なんかすげー!となった。

突如「鹿」が 私の中で急上昇したここ数日だったというわけです。

| 私的エンタメ話 | 10:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT