PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラマけっこう見た

1月~3月期のドラマ。いつになくたくさん見続けることができた。
おもしろかったよ。いろいろと。

月曜日は デート。火曜日は ゴーストライターと銭の戦争。
水曜日は ○○妻。木曜日は 問題のあるレストラン。
金曜日はウロボロス。土曜日はなくて 日曜日は 流星ワゴン。

それぞれにおもしろかったけども ゴーストライターがすごくよかった。

キャストそれぞれが 全部はまっていた。
いろいろと浮き沈みがあったけど 最後は比較的みな幸せだった。
なんといっても 主演の中谷美紀さんが すばらしくよかった。
文壇の女王の風格ありあり。苦悩するところも すさまじく。

田中哲司さんも 自分の利益のために中谷さんと付き合ってる風に見せて
最後は、というか 本当はちゃんと愛があったんですな。
この本のすばらしさを語るには 3時間はかかるっていうシーン好きでした。

さらにキムラ緑子さん。こんなに薄めのキャラもめずらしいなーって。
薄め?じゃなのか。お慕いする先生のために 人を刺すなんて
ある意味 濃いキャラとも言えるんだろうけど。
滅私奉公って感じの人物像だったのが めずらしく感じたというか。
ごちそうさんのかずえさん的なのがお似合いなのに さすがですね。

ストーリー展開も 興味深かったです。
出版社業界のことなどは まったく未知の世界ながら 
あー こういう話は 実際にありそう、、、と思って見ちゃったよね。

そして ゴーストライター水川さんも 本物の作家中谷さんも ともに復活して
ちゃんとそれぞれの道が開けていく終わりが すっきりしてよかったよねえ。
現実は なかなかそうもいかないんでしょうけども。

ただ、いっぱい見すぎてちょっと忙しかったので 次回は少し厳選するかな。
大河ドラマも なかなか見る気がしないと思っていたんだけど
英雄たちの選択というBSの歴史番組で 久坂玄瑞のことをやってて
それ見たら ドラマにもやっと興味が出てきた。
ちょっと見始めようかなーと思ってます。

| 私的エンタメ話 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。