PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不動の滝&ブナ林

八幡平市にある不動の滝を見に行きました。

日本の滝100選に入るところらしい。



とても心地よい場所です。




滝に行き着くまでの道路?通路。杉の木かな。高くそびえ立っております。







南部藩主 利剛様が参拝した場所のようです。



それだけでも おおーー!となりましたが この記念碑?の横に書いてあったんだけど
南部利剛公の正室は あの!徳川最後の将軍となった慶喜さまの姉なそうですわ。
新選組が活躍していた時期ではありませんか!と勝手に結びつけて ひとり おおーーーー!
と、騒いでみたり。

しばらく歩くと 不動の滝に着きます。
全景です。



少し角度を変えて ランこちゃんも一緒に。



少し移動して、安比のブナ林にたどり着きました。
母さまが、同級生の皆さんと以前見物したとのこと。新聞にも写真が載ったりしたので、行ってみるかとやってきましたが、、、



とても涼しく、快適な林を歩いて進みます。

少し奥へ行くと、新聞に載った木があります。看板もありです。




後ろ側にまわると、空洞になっていたり。




目的のツリーも見たことだし、さて、来た道を戻りましょうと歩いていたのですが、途中から道を間違えてしまったようで、来た時と明らかに景色が違ってきました。

おかしいなあと思いつつ、引き返せないほど遠くまで歩いちゃったので、行けるとこまで行くか、、とそのまま進行。

結局かなり歩いたら視界が開けて、ちょっとした広場に出ました。

が!ここから車を置いたところまで、どっちにどう行けばたどり着くのか、まるでわからなくなり。
携帯も圏外になっとります。

はりゃーと途方にくれていたところ、運良く親切な軽トラのおじさんが通りかかりまして。

うちの車まで連れて行ってもらうことに。
大人3人と大型犬ランこちゃんもいるので、全員で軽トラの荷台に乗っけてもらいました。

あー助かったと思いきや、またしても遠ざかっているような気配です、、、
どんどん山道を上り詰めている様子。
こんなに山奥に車があるはずないけどなあ、、、
結局行き止まりの地点まで連れてきてくれたんだけど、逆方向だったことが判明。
ガタガタとものすごい悪路をゆっくり運転して下さったのだけど、さらにうちらを乗せた場所まで戻ってくれました。そこからさらに道を下って行きましたら、ようやく母さまの車があったーー
助かったーー!

いやーー しんどいながらも、貴重な体験をしましたねえ。
見ず知らずの我らを、嫌な顔もせずに乗せて下さって、感謝感謝でございました。ほんとうにありがたかったです。

それにしても、道に迷うってこんな感じなんだなあと。
タケノコ取りに山に出かけて、迷ってしまう人がいますけど、その気持ちがよーくわかった。なるほどねえと思った。

次に行くことがあるかどうかはわかりませんが、気をつけないとねー

| お出かけ | 18:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。