PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤ちゃんとペット

先日うちのナースさんの身内の方が出産されました。
聞くところによると その方は自宅で猫ちゃんを飼っているとか。
結婚前からずっと一緒の子で 5年になるんだそうです。

猫を飼ってる身としては すごく腹の立つ話なんだけど
「赤ちゃんが産まれたんだから 猫はどこかにやったらいいんじゃないの。」
という発言があったみたいです。

うちのナースさんも猫と暮らしたことがないために
↑のようなことを言ったそうで 心の中では

「なんてことを言うんですか!!!」

と怒鳴りたい気持ちになっておりました。
でもまあ先輩ですし ぐっとこらえて 
「そんなことは無理なんですよー」と言ってみましたけど。

当の本人が
「どこかにやるって どうすればいいっていうんですか?」
「私は猫と一緒にいます!」と断言していたってことで安心しました。

私にも
「猫飼ってたよね。何年一緒にいるの?」と聞くので
「4年になりました」とお答えしまして。
「それくらい一緒だと もう離れる気持ちにはなれないものかなあ」
と言うので「そんなの当然です!」と私も断言しまして。
「赤ちゃんがもし産まれたとしても?」とさらに聞かれたので
「もちろんです!!」と断言しましたんよ。

でも実際問題としては 心ない人も多い世の中。
赤ちゃんができたから もうペットはいらないって思う人もいるみたいですね。
今回のように 本人じゃなく親とか親戚たちが攻撃するケースも多い。
家庭訪問した時も そういうケースにでくわしたことがあったなあ。
犬や猫だって 大切な命に変わりはないということ。
飼ってない人どころか 飼っていてもわかってない人けっこういますね。
そこ掘り下げて考えてしまうと 心底悲しくなってしまいます。

| 助産婦 | 23:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんだかはがゆいというかさみしいし、むごいはなしですよね。
ほとんど同じDNAをもってるヒトとイヌ・ネコという種類の違いだけで大切な命にはかわりないのに。。。
それだけで命の重さや大切さの違いがあるのかな。
赤ちゃんが生まれようと母が猫アレルギー気味になろうとも(実話)、ひなたんは離しませんよ~(^^)

| なみっこ | 2005/08/26 16:28 | URL | ≫ EDIT

本当になみっこさんの言う通りですよね。
動物も人間も命の重さは同じですのに・・・
一緒に暮らす幸せを味わってしまったら
手放すなんてこと できるわけないですもんね。
一生一緒だよーーー

| まきたん | 2005/08/26 20:44 | URL | ≫ EDIT

ワタシも言われたよお義母さんに信じられない一言。
『猫なんて捨てちゃいな。その辺に放せばいいじゃないの』
もちろんそんな言葉は問題外だったので、相手にもしなかったけど、それをなんとも思わずに普通に話せてしまう人もいるんだな~と思ったわ。
でもさ、実際問題万が一生まれてきた赤ちゃんが猫の毛アレルギーだったりアトピーだったりしたら、どうにかしなくちゃって考えるよ。うちの場合はワタシの実家が動物好きだからきっとそっちにお願いするかな。一生一緒にいたくてもいられない場合もあるのかなーって子供産んでみて思ったんだよね。
幸いにもうちはアレルギーがまったくないんで、楽しく生活できてるけどね~。最近は「みゅうたんは?みゆくは?」って聞いてくる娘がかわいいよ♪(* ̄ー ̄*)

| nibomama | 2005/08/30 11:02 | URL | ≫ EDIT

んまー にぼママ ありがとねん。
猫とお子ちゃん一緒に暮らしてるの
にぼママをすぐ思い出しちゃったよー
それにしても 義母さんのお言葉。
そう!なんとも思わず普通に話してるんよね。
それがひどい言葉と思ってないってことよね。
そういう人 まだまだ少なくないんよねえ。
悲しいわ。
アレルギーに関しては いかんともしがたいことであるよね。
じゅにぽん 大丈夫でほんとよかったよ。
今度産まれてくるお子ちゃんも アレルギーになりませんよう。

| まきたん | 2005/08/30 21:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makitan.blog5.fc2.com/tb.php/361-1f18fb17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。