≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滝沢歌舞伎楽しかった!



三宅健ちゃんご出演ということで 初めての滝沢歌舞伎!見てきましたよー
これが 想像していた以上に 最高に楽しかったです。
健ちゃんの尋常じゃないかっこよさも 想像以上のもので 
いやはや どこまでかっこよくなるのか どこまでメロリンQ言わせるのか!ってなもんです。

15日の公演を見たわけですが 13日の昼公演の時に 残念なことに健ちゃん、
足の親指を骨折してしまったんだよね。
確かに 足を引きづるシーンはあるし 杖をついて登場したりもあるんだけど
今の健ちゃんの状態で できる以上のことをしてくれたと思うんだな。

というわけで まずは健ちゃんのことメインに書き残すとします。

≫ Read More

| 三宅健 | 12:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出会いと別れ

しんこちゃんが家にやってきたのが 2001年の6月でした。
その数年前くらいから インターネットをやるようになったのですが
初めて猫と暮らすっていうので インターネットの力を存分に活用して
あれこれ楽しい猫ライフになっているのだと思います。

そんな中、いろいろなわんにゃんさんたちや その飼い主さんたちを知りました。
ブログというのも その頃からじゃんじゃん出てきたのですよね。

当時に比べたら今は あちこちのわんにゃんブログに出向くことも
ずいぶんと減ってしまいました。

そんな中途半端なネット活動ながら 今もレジェンドとでもいいましょうか。

まこという名の不思議顔の猫
富士丸な日々」あらため?続編?「Another Days

猫ブログなら まこちゃんち わんこブログなら 富士丸くんち
変わらぬ最高峰ぶりでございます。

ネットでたまに眺めるだけの単なるいちファンな自分でも
まこちゃんや富士丸くんが お亡くなりになった時には とても悲しくて辛かった。

それ以外にも ネット始めてから今までに たくさん見送ってきたよなあ。
ふと思ってみたりします。

そして 驚きだったのが まこちゃんちのブログが11月下旬からずっと止まっていて
どうしたのか、、、と ちょっと探ってみたら 今度は飼い主さんの方が急逝されたようで。

まだ全然お若いでしょうに、、、
そして 富士丸父ちゃんとこを見る限り 亡くなる数日前には 一緒に飲んでいた模様。
奥様のショックといったら もう想像しきれません。

少しでも 元気になっていたらいいのだけど。

| うちの子以外のわんにゃん | 14:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パワスプゲストに吾郎ちゃん

数日遅れではありましたが パワスプ20周年イヤーイベントのラスト。
吾郎ちゃんゲストの回を聴きました。
いろいろと 笑っちゃったなーーーー

一番は どうでもいい話のコーナーですな。
吾郎ちゃんに コーナーの説明をどんな風にするのかというのも聴きどころだし
それに対して 吾郎ちゃんがどんな反応なのかってのも興味深いなと思って。

そしたら 思いがけず吾郎ちゃんが どうでもいい話を持ってきたんですよ!
それも わたし的には かなり秀逸な作品だった!!
リップクリームを10本も持っているってーーー!すばらしい。

私 このどうでもいい話のコーナーが とっても大好きなのね。
じんわりくるおかしさが たまりません。

過去に 「ごみ収集車が ものすごいスピードで走行していった」
(ちょっとニュアンスが違うかもだけど)というのがあって 
なぜかすごくツボで 大爆笑しました。

つよぽんが 吾郎ちゃんのどうでもいい話を聴いて かなり笑いながら
「ファンの人の中にも 絶対爆笑してる人いるよー」
って言ってたけど いるいるいるーーー 私私!ってますます笑っちゃった。

あれ?ところで どうでもいい話の年間大賞?みたいなの決めたっけ?
聴き逃してる回もあるから どうなんかなーと思って。

しんつよ&吾郎ちゃんの即興ソングも とてもナイスでござった。
吾郎ちゃん パワスプにまた遊びに来てねーって私も強く思ったのでした。

| SMAP | 14:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

15歳&13歳



本日、しんこちゃん15歳の誕生日です。
15歳と言えば、もうかなりの長老ですにゃ。
比較的おしとやか風な写真ばかり撮りためてきたけど
ちょうど今日!こんなやんちゃな姿をキャッチできましたぞ。
うれしいなー
爪切りやだよーと叫んでます。

この年ですから、いつ何が起こるかわかりません。
毎日を大事に、とことん可愛がって過ごしたいです。

20160402201057731.jpg

実家のらんこちゃんも誕生日を迎えて、本日13歳になりました。
大型犬の13歳と言えば、これまたかなりの長老でしょうか。
見た目も動きも、だいぶ老犬ぽくなってきました。
散歩もちょこっとだけ。
のんびりと日々過ごしておるようです。

しんこちゃんも、らんこちゃんも、元気でいてほしいですな。

| わんにゃん | 20:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海街ダイアリー

U-NEXTの無料お試し契約を利用して
前から見たいと思っていた「海街ダイアリー」を見ました。

先に原作マンガを読んでみて その時から末っ子すずは
広瀬すずちゃん ぴったり!!と想像していたんですが ほんとにぴったりだった!
次女の長澤さんは 酒好きダメ男好きのキャラは どんなもんだろうなーと思ったけど
これまた意外にも はまっていてよかったし 長女との言い争いの雰囲気も うまく出てた。

少し前に見た「山のトムさん」にも通じることだけど 静かーに展開していくんだよね。
大げさな演出とかなくてね。あまり演じてる感がなくて。
そんな中で きれいな景色とか出てくると じわーっとくる。
BGMも 静かでじんわりなんだわ。

たまたま 山のトムさんの小林聡美さんのセリフと
この映画の綾瀬はるかちゃんのセリフで ちょいとかぶる部分があって。

トムさんでは 
「めんどうなことを避けて暮らそうとすることで かえってつらくなることがあるのかも」
ダイアリーでは 
「生き物って いろいろとめんどう(手がかかる)なものなんだよ」

大まかなセリフの再現で 伝わりにくいかもだけども 
世の中いろいろと便利になってきたけれども いろんな関わりというか はぶけないことの中に 
大事なことがあるってことかなー

時々こうやっていい作品に触れて いい気分になっておこうと思うのだった。

しくじりは、U-NEXTの無料期間を間違えて 1ヶ月分有料になっちゃうことだな。
注意力不足、、、

| 私的エンタメ話 | 12:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山のトムさん

WOWOWで放送された「山のトムさん」というドラマを録画して
やっとこさ 昨日今日にかけて 見ました。

石井桃子さん原作で 脚本は大好きな群ようこさんであります。
役者陣は おなじみ小林聡美さんとか もたいまさこさんとか 光石さんとか。
そしてもうかわいくてたまらん「トム」という白黒ねこちゃんが登場します。

最近は ねこちゃんたちも なかなかの役者ぶりを発揮してることも多いけど
トムさんは そんな風でもなく 自由に動かせてる感じだったなー
そこも なんともほのぼのしていて 気持ちよかった。

劇的なストーリー展開はなくて BGMも ふわーっとさらーっと流れて。
静かな展開の中に そっかーと思うようないいセリフが混じってるのね。
自分自身にも なんか癒しになりましたね。

前編通してなんだけども 演技してる感がほとんどなくて
自然自然で 本当にゆったりした気分で見れたなー

特に 小学生の女の子と 中学生の男の子が出てくるんだけど
なじみのないお顔の子たちだったので なおさら素っぽい感がありありでした。

光石さんの妻役に 高橋ひとみさんが出てるのだけど 意外と?って言ったら申し訳ないが 
すごくさわやかで明るいいい感じの奥様役で なじんでたなー

素顔はどうなのか別として 役柄としてけっこう変わり者だったり
ちょっと裏があるような 影のあるような役が多いもんだからね。
いい人役が 新鮮に思えたのでした。

見てるうちに どうやら中学生の甥っ子ちゃんは 何か挫折して
学校行けてないらしいとなんとなくわかる。
そのへんは 説明的なセリフもなくて 最小限のセリフで表現してるんだね。

最後までわからないのは 小林さんと同居してる母娘ちゃんとの関係。
でも 最後まで見てるうちに まあいっか。という気にもなってきたり。

見終わったら 消そうかなと思っていたのですが
とりあえずディスクに保存しておくかなーと思ったのでした。

| 私的エンタメ話 | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SMAP

新年早々に SMAPをめぐる大騒動が勃発しまして もうなんといったらよいのやら。
今さら 何かここに書くのも なんだかよくわからないので とにかくこれからも応援する!
ということだけは 決まりきっていることでございます。

それにしても 嘘や意地悪な記事の多さに うんざりしたわけであります。
とはいえ それ書く人たちも 仕事でしょうから しょうがないのかもだけど
それによって一喜一憂するのは 自分としては やめようかなと。

楽しいことだけ 自分の頭に入れていたいもんだ。
そうでなくても 自分の日々の中でも やなこと少なからずあるんだからね!

今更だけども 一応 SMAP騒動のことも ちらっと触れておきたくて 
ちょっとだけ書いてみた。

| SMAP | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。